<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フルーツの王様を食す

2010年5月24日

旬のフルーツドリアン。

同期の友達がすごい好きって言ってたし
たくさんのカンボジア人が夕方、果物屋でドリアンを買ってたのを見てて、
気にはなっていた039.gif

だってフルーツの王様だし。

ということで挑戦。
一人じゃなんなので、同任地のMちゃんを道連れに~
f0204552_21442782.jpg

でMちゃん家の玄関でフタをパカッ。(匂いがどうもダメな二人なもので玄関にて)
「なんかの生き物みたい・・・」(う~ん)

で恐る恐る口に運んでみるけれど・・・
そもそも甘ったるいのが苦手なMちゃんと
みずみずしいフルーツ好きな私015.gif015.gif
ちょっと食べたけど
クリーミーなフルーツの王様を受け入れられず

「そうだ!近所の人にあげてこよう」という結論になりました。

代わりにもらったものがこれ
f0204552_21531186.jpg
なんかポクポクした食感でイモや豆っぽい。
クナオっていってたから、もしかしてジャックフルーツの種なのかもしれません。

人の好みっていろいろですねぇ。
[PR]
by masu820umi | 2010-05-24 21:57 | たべもの

カンボジアの法事

2010年5月22日

5月12日~17日まで国王の誕生日連休を利用してベトナム旅行へ。

その楽しい思い出を書こうと思っていた矢先、
大家さんの家に不幸があったため、法事?お葬式?なるものに参列してきたので
先に、その様子を書きます。

ベトナム旅行から任地に戻ったのは18日。
19日早朝からお経が聞こえ(朝5時くらい・・・もっと寝たかったぁ)
仕事へ行こうとしたら、ポリスや軍関係者が道路を封鎖してたので
なんかえらい人が亡くなったんだろうなぁなんて思ってたけど。


カンボジアって、血のつながりがある人は、男女問わず頭をまるめて喪に服すようです。
大家さんの奥さんや孫にあたる人たち、いきなり坊主だったからびっくりです。
それと、お寺への道中は、コピーしたお金と本物のお金をまくらしいです。
どうりで、道端に100ドル紙幣がいっぱい落ちていると思ったら。

で、昨日の夕方、7日目ぐらい行われる法事にいらっしゃいといわれてたので
雷雨に怯えながら行ってみるました。
(カンボジアは、雨季になりました)

まず、入り口は、電飾005.gif
う~ん 日本とは違って派手。

入り口で香典(?)をわたすと、お寺にいるお爺さん(お坊さんのお世話係みたいな人)
が拝んでくれました。

そのままテーブルに連れて行かれ
「ボボーノイ」という野菜やショートパスタが入った煮込みを
めちゃめちゃ食べさせられました。

近所の顔なじみのタマゴ売りのおばちゃんが、
次から次へとお皿にいれてくれるもんだから、かなり満腹。
周りの人たちも談笑。

しめやかな雰囲気の日本とは違うなぁと思って聞いてみると
亡くなってすぐは、カンボジア人も泣くよって教えてくれました。

国が違えば文化も習慣も違うなぁってこと
また改めて感じる一日でした。

それにしても、若い女の子も頭を丸めるのかなぁ?
[PR]
by masu820umi | 2010-05-23 01:05 | クメールの人たち

上昇気流にのっちゃおう

2010年5月10日

毎日暑すぎて、体はよれよれだけれども・・・
かつてないほど任地プレイベンが楽しい003.gif

なんでだろう。

一番はPTTCでの活動かなぁ

 研修で学んできた研究授業を行うため、先週は準備をしていたカウンターパート。
6日の午前中は予備実験をしていました。
私はというと。教育実習中の一年生に別の実験のやり方を伝授中。

と、ふとみると、カウンターパートがプチパニックに。
静電気の実験をしていたのですが、うまくできなくて汗だく・・・
助けを求めてきたカウンターパートと、あれこれ相談しながら
思い切って実験に使う塩ビ管を変えてみることに。
校長に掛け合いお金をもらい(自助努力が大事~っていつもいってたから。これだけですごい進歩)
一緒にモト~(バイク)に乗って4Mの塩ビ管を買いにいき
グループ数に切って
さあ、実験。

「スミ!(私はこう呼ばれてます)すごくうまくいったよ。サバーイナッ(楽しいな)」
と興奮気味の先生。

がぜんやる気がでてきた先生と一緒にプリントをコピー屋さんにもっていったり
他の細かい準備をしたりと。

一気にカウンタパートとの距離が縮まった日でした。

他にも思い当たるフシが。
プノンペンでの研修中の学校ごとの話し合いで、校長先生が私の発言を取り入れてくれたり
アヌワット小学校での理科の実験で毎日忙しくしてたり
近所の遊びに来る子供たちにふりまわされなくなったり
(毎日来る子たちに、月曜と水曜だけね と無理やり約束させたのです)

共通していえることは、任地の人たちとのコミュニケーション。
少しだけなんだけど、クメール語での会話のやり取りがスムーズになってるからじゃないかと。

とにかくこの上昇気流にのってそのまま活動も上昇していきますように001.gif

そのまえに
今週は 王様の誕生日連休があるので、その休みを利用してベトナムに行ってきます。
訓練所で同じ班だった3人の再会、楽しみ~058.gif
[PR]
by masu820umi | 2010-05-11 01:29 | 理数科の活動
2010年5月5日

ゴールデンウィークなんて全く関係のないカンボジア。
今日も普通に活動です。今日はアヌワット小学校の理科実験サポートでした。

さてさて
じゃ~ん005.gif
f0204552_142080.jpg

この写真なにしてるところでしょう?
ちなみに、私は緑色のSETDeli制服を着てます。

正解は、先週の理科プロジェクトの研修(4月26日~5月1日)での
最終日のSETDeli広報活動の一コマです。
ありがたいことに30分時間をいただきました。

当日は他の理数科隊員はなんやかんやで忙しく、会場にいたのは私と同任地Mちゃんの二人。
二人だけってちょっと~と思いましたが
でも、がんばりました。

会場にいた人は PTTC(小学校教員養成校)の理科教官たちと管理職のみなさん。
全部で90名くらい。

パソコン堪能者のMちゃんが作ったCMを流し
そして
私の怪しいクメール語での説明・・・
「実験のお手伝いをしに地方のPTTCにかけつけますよ」って趣旨は伝わったこと
願いますが、さてどうなんでしょうね。

理数科隊員のみんなで、カンボジアの理科教育の向上に少しでも力になれたら
ってことで始めたSETDeliの活動。
メンバーも変わって(協力隊は2年間ですからね、先輩たちは帰国し新隊員さんが加入しました)
最近 ちょっと暗雲がたちこめているような 気がしてなりません。

それぞれの思いをもって自分の任地で活動するJOCV(協力隊員)
仕事じゃないし義務でもないけど、みんなで力を合わせてやっていけたらいいのになぁ
と思わずにはいられないこの頃です。

最後に今日の子どもたち。f0204552_1314313.jpg
小学校4年生の理科「水のかさの計測」
メスシリンダーがなくったって、注射器がありますから。
ちなみに、この注射器15円ぐらい。
近所の薬屋さんで買ってきました。
[PR]
by masu820umi | 2010-05-06 01:32 | 理数科の活動