協力隊員としてカンボジア在住。おどろき体験や日々考えることをつづっています


by masu820umi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:理数科の活動( 18 )

悲しい現実

2011年1月20日

昨日は、JICAの理数科プロジェクトの「授業研究の視察」。

でも、実際に授業を見に来たのは
校長先生と呼び出されたであろう社会の先生の2名だけ015.gif
今、数学のワークショップが他州で行われていて、
多くの先生たちは、そっちへ出席中。
プロジェクトの人たちは、わざわざ予定を合わせて来てくれたのに・・・

スケジュール管理がうまくできないカンボジアの人達に今更イラッとすることは
ないけど、せっかくやるなら日程変更すれば~と思わずにはいられないのは、
日本人だからでしょうか?

授業が終わって、反省会の最中でした。
カウンターパートの理科のおじいちゃん先生のTELが鳴り
居合わせた人たちの間でざわめきが。

お子さんが危篤らしい・・・。
20歳くらいのお子さんです。

お子さんは最近体調が良くなくて、「授業よろしく」と言って帰宅することは
度々あったのですが。

そして、涙ぐみながら理科の先生が放った一言は
「病院へ行くお金が足りない」

いくら必要か聞いたところ
100ドル とのこと。

校長先生が、どこからか出してきたお金と
私の持ち合わせを持って、首都プノンペンの病院へバイクで行きました。
(といっても、情けないくらい小額しか持っていなかったですが)

保険や医療・社会制度が整っていないカンボジア。
貯金をするという習慣があまりないカンボジア。
安心して行ける病院が少ないカンボジアの地方。

普段の生活では、忘れがちな現実を目の当たりにしてしまいまい
ちょっとショック。
各国の援助が入ってるカンボジアだけど
本当に必要なとこに援助が届いているのかなぁ・・・

理科の先生は、しばらく学校に来ないから当分の間、
マンパワー授業が続きます

おまけ:暗い話になったので子供たちの笑顔を♪
↓活動先と同じ敷地の子供たち。
体操の時間 先生はいなくダラダラしてたので、一緒にラジオ体操をやってみたら喜びまくり
f0204552_1142772.jpg

f0204552_11503.jpg

[PR]
by masu820umi | 2011-01-21 01:17 | 理数科の活動

朝からしゅ~かく

2011年1月14日

今朝、7時前、家の門を叩く音が聞こえたので見ると
大家さんのおばさん。

「マンゴーをとりにきたのよ」って。
ということで、甥っ子に木に登らせて収穫。
すごい量で、おばちゃんも甥っ子もホクホクです。
f0204552_2285991.jpg

朝といえば、昨日も7時前に電話があり出てみると
理科のおじいちゃん先生。

「今、家の前にいるんだけど」
ん?
と思って門を開けると、立っていました。
8時からの授業に教育局の人が視察にくるんだけど
実験でつかおうと前日に約束したクロイチュマー(カンボジアのライム)を家に忘れてきたらしい。
で、学校の側にあるわたしの家に貰いに来たそうですが

マンゴーの木ならあるんだけど・・・
クロイチュマーの木はないんで。

さてさて、活動はというと
来週、JICAプロジェクトのフォローアップ視察がくるため
カウンタパートとじっくり授業展開を話し合うこの頃。

で、久々に昨日の午後、理科のおじいちゃん先生とぶつかりました。
授業をより良くしていこうとお互いが考えての意見の対立だったんだけど
若干、感情的になりキツ~イ言い方をしてしまい自己嫌悪002.gif

そして今日は気を取り直して
つとめて冷静に、自分の考えを伝えたところ

005.gif001.gif003.gif
授業が格段に良くなった。
理科のおじいちゃん先生も自分で手ごたえを感じてくれたみたいでした。
f0204552_2442447.jpg

↑ 「人の五感」の授業。3つのグラスをよ~く観察する学生たち。
  砂糖水、食塩水、普通の水ということは知りません。
 (この後、やたら塩辛い食塩水を舐めて、おえっ となるんですね・・・)

指導案を「作る」から「練る」ようになってきた理科のおじいちゃん先生。
導入の仕方を工夫したり、発問を考えたりと
授業研究に向けての準備の仕方は、もう日本の学校現場と近いくらいになってます。

その変化も嬉しいけど、自分の娘ぐらいの外国人の助言を受け入れようとする
柔軟さ、懐の深さには、ほんとうに感謝です。
[PR]
by masu820umi | 2011-01-15 02:46 | 理数科の活動

新聞記事に

2010年12月22日

知り合いの何人かは気付いてくれたようですが
実は、山形新聞の19日付け朝刊にカンボジアでの活動の様子が掲載されました。
f0204552_115374.jpg

出身県ではないのですが
山形に関わりのある人ということで。

カンボジア各地を取材されていたようですが
わざわざ任地プレイベンまで 来てくださいました。

でも 
新聞に載ったからといってスゴイ活動をしているわけでもなく
自分で納得できる活動をしているかというと そうでもなく
嬉しいこともあるけれど
自分の無力さにがっかりしたり025.gif
時にはカンボジアの人に苛立ったりの日々013.gif

帰国まであと3カ月。
たいしたことはできないけれど、今、自分にできることを
やれるだけやっていこうと思います056.gif



 
[PR]
by masu820umi | 2010-12-23 01:23 | 理数科の活動

森の魔女!?

2010年12月1日(水)

今日から新一年生が入学です。
といっても、入試の合格者名がはり出されたのが、28日(日)の
夕方からだそうで、まだ全員そろわない。

そりゃそうです。
受験した人たちは、自力で掲示版を見に来るんだけど(ずいぶん遠くからバイクでくる子もいます)
3日後に入学って・・・
強引すぎ005.gif

さて、私のカウンターパート、日曜日がお子さんの結婚式があるため
もう常に上の空。。。
明日からは準備のため学校に来ませんが、このスタンス、もうすっかり慣れました。

で、午後からボケっと理科室にいると
子供がふた~り、入口をうかがっています。

なので「おいでおいで」と手招き。
この感じは、まさに童話の世界の森にすむ魔女023.gif

理科実験室に日々こもっているし、外国人だし、髪の毛長いし(2年間きってないから)
でもネアックルーの服装してるし(伝統のサンポットをはいてます)
「なんだろう」って気になるのももっともです。

そして、おっかなびっくり入ってきた子たちにいきなり実験をやらせてしまいました。
(電池を分解してとりだした二酸化マンガンにオキシドール→酸素発生)
f0204552_2153918.jpg

酸素いっぱいのペットボトルに、お線香(仏教国なのでどこでも手に入るんです)
ぼわっと燃えるお線香に感動する子供たちは
目をキラッキラッさせて感動。

教員養成校の生徒もいいですが、子供たちは純粋にびっくりしてくれるのが
また、楽しいなぁ058.gif
最近、理科室前を通る暇そうな学生を捕まえて、ちょこちょこ勝手に実験を披露してたのですが
癖になりそうです。
[PR]
by masu820umi | 2010-12-02 02:11 | 理数科の活動

病気のお勉強

2010年8月3日

ど~もご無沙汰です。
最近、なんだかんだと忙しかったものでなかなか更新できませんでした。
ちゃんと元気にやってますよ058.gif

7月20日~24日までは、JOCV理数科隊員のグループのSETDeli(実験お助け隊)でバンテアイミエンチェイの教員養成校に行ってました。
タイ国境の側だからか、大きい街でびっくり。
でも、遠かった~。

で30日は、JICA横浜からのスタディツアーを受け入れ
2時間ほど活動の説明をしました。
現職教員のみなさんの訪問。

質疑応答の時間もみなさん熱心に質問をされていて
いかにも「先生」って感じが伝わってきます。
私は、帰国後やっていけるのだろうか・・・と本気で心配になりました。

さてさて、私のカウンターパートの先生
おととい、天井から(木片って言ってたような)の落下物で
右手を負傷。
たしかに腫れてて痛そうなんだけど

「午後は、痛みがひどかったら授業休むね」

と、午前中の授業をそそくさと切り上げ帰宅。
う~ん、昨日も今朝もがんばって授業したじゃん015.gif
案の定、午後からの授業は来ずまたまた、私のマンパワー。

でも、今回はですね。
テーマ「病気」

デング熱、マラリア、サナダ虫、狂犬病、鳥インフルエンザ、腸チフス、エイズ などなど。

病名はかろうじてクメール語では言えますが
やはり授業となるとね
厳しいデス・・・
f0204552_1351844.jpg

ということで私の前任者が作っていた、病名、病気の原因、症状、予防法のカードを使って、並べさせ、あとは「日本人よりカンボジア人の方が詳しいから」って煙にまきました。生徒には気の毒だけど。
ちなみにカンボジアの理科では、日本の保健体育で扱うような内容が含まれます。
f0204552_136964.jpg

そしてなんと小学校4年生の「電気」の単元では
「感電した人の救助法」も勉強します。
きっと身近にあるんでしょうね・・・

そうそう、ヤシの実が落ちてきて怪我した場合は保険が適用されないんですって。
自然災害だそうです。
カンボジアの田舎道を歩くときは、みなさんお気をつけて~071.gif
[PR]
by masu820umi | 2010-08-04 01:28 | 理数科の活動
2010年7月15日

明日は、日本大使館の人が建設中の理科実験棟を視察に来るそうで。
急遽、理科の授業を見せることになったカウンターパート。

そして今日の6限目の授業中に、はなたれた一言は
「実験で透明なビニール袋を使いたい」

確かに、今やっている実験がさらに良くなりそうなアイデアです。
けれど・・・
急に言わないで~~
このままでも、十分だから・・・

知ってるはずなのになぁ013.gif
プレイベンのプサー(市場)、場内は5時前に閉まること!

その時点で4時過ぎ057.gif
カウンターパートは、職員会議にいかなきゃならないので
(研修なので、出席するとお金がもらえるから)

はい・・・
私、閉まりかけの市場へ行ってきました。

「もう、奥にしまちゃった」
「いつもの黒いビニール袋ならあるよ」と口々にいうおばちゃん達。
みんな早く帰りたくて日本人の相手なんかする気なさそう。

あきらめようかな~~
と思ったその時、ふと目に入りました。

床に散乱しているゴミ・・・

探していた透明なビニール袋がいっぱい(しかも きれい)

「これ ちょうだい」とニコニコとゴミをかき集める私を見て
「何してるんだろうね、この日本人は」と思ったでしょうね。

今日は、ゴミが落ちてて助かったけど。
でも、ゴミをそのへんにポイポイと捨てるカンボジア文化には
いつまでたっても慣れませんねぇ034.gif
[PR]
by masu820umi | 2010-07-16 00:16 | 理数科の活動

上昇気流にのっちゃおう

2010年5月10日

毎日暑すぎて、体はよれよれだけれども・・・
かつてないほど任地プレイベンが楽しい003.gif

なんでだろう。

一番はPTTCでの活動かなぁ

 研修で学んできた研究授業を行うため、先週は準備をしていたカウンターパート。
6日の午前中は予備実験をしていました。
私はというと。教育実習中の一年生に別の実験のやり方を伝授中。

と、ふとみると、カウンターパートがプチパニックに。
静電気の実験をしていたのですが、うまくできなくて汗だく・・・
助けを求めてきたカウンターパートと、あれこれ相談しながら
思い切って実験に使う塩ビ管を変えてみることに。
校長に掛け合いお金をもらい(自助努力が大事~っていつもいってたから。これだけですごい進歩)
一緒にモト~(バイク)に乗って4Mの塩ビ管を買いにいき
グループ数に切って
さあ、実験。

「スミ!(私はこう呼ばれてます)すごくうまくいったよ。サバーイナッ(楽しいな)」
と興奮気味の先生。

がぜんやる気がでてきた先生と一緒にプリントをコピー屋さんにもっていったり
他の細かい準備をしたりと。

一気にカウンタパートとの距離が縮まった日でした。

他にも思い当たるフシが。
プノンペンでの研修中の学校ごとの話し合いで、校長先生が私の発言を取り入れてくれたり
アヌワット小学校での理科の実験で毎日忙しくしてたり
近所の遊びに来る子供たちにふりまわされなくなったり
(毎日来る子たちに、月曜と水曜だけね と無理やり約束させたのです)

共通していえることは、任地の人たちとのコミュニケーション。
少しだけなんだけど、クメール語での会話のやり取りがスムーズになってるからじゃないかと。

とにかくこの上昇気流にのってそのまま活動も上昇していきますように001.gif

そのまえに
今週は 王様の誕生日連休があるので、その休みを利用してベトナムに行ってきます。
訓練所で同じ班だった3人の再会、楽しみ~058.gif
[PR]
by masu820umi | 2010-05-11 01:29 | 理数科の活動
2010年5月5日

ゴールデンウィークなんて全く関係のないカンボジア。
今日も普通に活動です。今日はアヌワット小学校の理科実験サポートでした。

さてさて
じゃ~ん005.gif
f0204552_142080.jpg

この写真なにしてるところでしょう?
ちなみに、私は緑色のSETDeli制服を着てます。

正解は、先週の理科プロジェクトの研修(4月26日~5月1日)での
最終日のSETDeli広報活動の一コマです。
ありがたいことに30分時間をいただきました。

当日は他の理数科隊員はなんやかんやで忙しく、会場にいたのは私と同任地Mちゃんの二人。
二人だけってちょっと~と思いましたが
でも、がんばりました。

会場にいた人は PTTC(小学校教員養成校)の理科教官たちと管理職のみなさん。
全部で90名くらい。

パソコン堪能者のMちゃんが作ったCMを流し
そして
私の怪しいクメール語での説明・・・
「実験のお手伝いをしに地方のPTTCにかけつけますよ」って趣旨は伝わったこと
願いますが、さてどうなんでしょうね。

理数科隊員のみんなで、カンボジアの理科教育の向上に少しでも力になれたら
ってことで始めたSETDeliの活動。
メンバーも変わって(協力隊は2年間ですからね、先輩たちは帰国し新隊員さんが加入しました)
最近 ちょっと暗雲がたちこめているような 気がしてなりません。

それぞれの思いをもって自分の任地で活動するJOCV(協力隊員)
仕事じゃないし義務でもないけど、みんなで力を合わせてやっていけたらいいのになぁ
と思わずにはいられないこの頃です。

最後に今日の子どもたち。f0204552_1314313.jpg
小学校4年生の理科「水のかさの計測」
メスシリンダーがなくったって、注射器がありますから。
ちなみに、この注射器15円ぐらい。
近所の薬屋さんで買ってきました。
[PR]
by masu820umi | 2010-05-06 01:32 | 理数科の活動
2010年4月30日

日本ではゴールデンウィークの時期ですね。

私は・・・
月曜日から、理科の研修にカウンターパートと参加しています。
この研修、カンボジアの小学校教員養成校PTTCの理科理科教官向けのもの。
昨年の9月の研修のフォローアップ研修になっています。

ということで、脳みそ、普段より使っていて疲労困憊014.gif
6日間びっちりの研修は、明日で終わり。
頑張れ自分!と励ましながら毎日、研修に参加しています☆

☆小学校4年生に対しての授業
f0204552_23115.jpg

PTTCの理科教官に「授業をみるときのポイント」をレクチャーしています。
ところで
日食の授業
f0204552_2315031.jpg

月に見立てたもの、なんだかわかりますか?
答えは
ミエン060.gifフルーツです。
カンボジアっぽい
[PR]
by masu820umi | 2010-04-30 20:25 | 理数科の活動

授業スタート

2010年4月21日

カンボジアのみなさん 
あけましておめでとうございます。

お正月休みも終わり、昨日から学校がはじまりました。
でも、当然のごとく昨日は授業は行われず・・・。
今日はどうかなぁと思って行ってみたら

いました!

1時間目7:00~ 1年生の学生 ほぼ全員出席です。
先生はというと・・・いた~~♪
ということで授業が行われました。
こんなことで感動するのがおかしい気がしますが、カンボジアなんで
許してください。

で、そのあとは理科の予備実験を一人でやったりコピー屋さんへいったりと雑用を。
と、ふと気が付きました。
学校に大量にあったレンガ
う~ん026.gif
もしかして!
f0204552_042401.jpg

校長先生をつかまえて確認したところ
日本大使館の草の根無償資金で建設の理科実験棟☆
ということで、7月には新しい実験棟ができます。
楽しみ~041.gif

午後は、小学校へ。
理科「仕事」の学習のなかの「滑車」の勉強。
急遽、6年生の教室へ設置しました。
小学校の校長先生が、とても協力的であっという間に完成。
f0204552_0464630.jpg

f0204552_0482543.jpg

教科書の絵ではなく、実際に見たり触ったりできる授業に、
みんなニッコニコ。
こういう授業がカンボジア中にひろまっていくといいなぁ。

☆おまけ
帰宅したら11人の子供たちが襲来・・・。7時すきまで一緒に遊んだら、めまいと吐き気が。。。
無理しちゃいけませんね。毎日40度くらいの気温ですから058.gif
[PR]
by masu820umi | 2010-04-22 00:54 | 理数科の活動