協力隊員としてカンボジア在住。おどろき体験や日々考えることをつづっています


by masu820umi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

さようならプレイベン

2010年3月14日

日本の事態は思ってた以上に深刻で。

ネットやメールで知ってはいましたが、
実は今日の夜、初めて地震の映像を目にし、かなり衝撃を受けました。
これが現実におこっていることだなんて。

弟一家は宮城にいますが、なんとか無事のようです。

21日の朝には、成田に到着予定ですが、
実家の秋田に帰れるのは少し先かなぁ。
荷物も送ろうと思ってたけど・・・どうしよう

所属先の横浜も大変そう。
小中学校は、給食カットで午前授業のみだそうで。

そんな日本の非常事態の中、明日任地を離れプノンペンにあがります。

12日(土)には、同任地のMちゃんと共同で、さよならパーティーも開催しました。
共通の知り合いをよんで、おおにぎわい。
まぁ 途中からおっちゃんたちの 飲み会モードでしたけど
それはそれで、堅苦しくなくてカンボジアっぽくて いいなぁと。
私の活動先の先生たちは8日に続き2回目なのに、来てくれました。

ここ数日は出会う人みんなが お別れの挨拶と共にかならず
「日本の親や親類は大丈夫?」
と心配してくれます。

お別れの感傷的な気分は地震のニュースで一気にふっとびました。
後、一週間後には日本にいる自分。
家を探し、生活の基盤を整え、転勤して、4月1日職場復帰...
やっていけるのかなぁ。

どうか日本のみなさんがこれ以上辛いことになりませんように。
[PR]
by masu820umi | 2011-03-15 00:40 | クメールの人たち